11月 2018

『子ども人気投票』

By |2018-11-15T16:50:39+00:0011月 15th, 2018|未分類|

『子ども人気投票』 たくさんの作品が集まったので… せっかくですから『子ども人気投票』集計を取りました。 「子供心を忘れない大人」も数に数えています笑 さて、集計結果。 思いがけない(と言っては失礼ですが)車に票が思いがけず入っているのは、組織票です。 でも、「おじいちゃんの車の晴れ姿を描いた」なんてオーナー様の日頃の家族への慈しみを大いに感じますので、組織票バンザイです。 それから、会場内に台数が圧倒的に多い車種もありますので、そこのあたりはあくまでも『子ども人気投票』として微笑ましくみて頂ければと思います。 前置きが長いですね…結果発表。 1位 (8枚) Mini 2位 (7枚) MG TD 3位 (5枚) VW Type II(バス)/ Fairlady Z 4位 (4枚) Jaguar E-Type / De-Lorean / AH Sprite Mk1(カニ目)/ Alpine A110 5位 (3枚) MG Midget / Sunny [...]

エントラントから子どもたちへ

By |2018-11-12T00:42:02+00:0011月 12th, 2018|未分類|

エントラントから子どもたちへ 会場で今年も、『古い車の絵を描こう』催しました。 昨年は大人の参加が目立ち子どもが少なめでした。 今年はどうなるだろう… 何せ、前年度の参加者にメールを送るでもなく、目立った広報活動はほとんどしていません。 ですから、文字どおりフタを開けてみなければわからないんです。 今年は実に、78名の方が作品を事務局に預けて下さいました! 最初の年から、作品をスキャンしてウェブ展覧会として公開しています。 お持ち帰りになった方もちょっぴりいたことを考えると、軽く80名は超えています。 毎年、参加してくれた子どもたちに、ささやかですがお菓子を用意していました。 一生懸命描いたみんなに、その場でこちらからの最大級の賞賛になるような、何か… 金沢八景駅前の Bakery House Aoki のパンの形をしたクッキーを、用意しました。 当日車両を展示した約150人のエントラントからのご褒美、ということになりますね。 こちらの店長さんもヒストリックカーを数台所有、お店があるので会場に車両を展示したことはありませんが、毎年スタッフの朝食パンをお願いしており形は違えど、イベントにご参加いただいているんです。 頑張ったご褒美に、と子どもたちにクッキーを手渡した時の反応が楽しかったです。 大きさといいおよそクッキーには見えず、マグネット・消しゴム・食品サンプルのミニチュア…いろんなことをいう人がいました。 もったいなくて食べられない…ほとんどの人がそう言いましたが、個別包装はお店に頼らずこちらでしたので防湿の処理をしていません。 美味しくいただくためにも早く食べてねと、伝えました。 小さいけど、とってもステキなプレゼントになったと自画自賛… 次の週末あたりスタッフの反省会を招集、と思ってるのでその時にでも皆で作品を楽しませてもらおうと思います。 roco@事務局

あのあと、実は…

By |2018-11-15T21:54:34+00:0011月 10th, 2018|未分類|

あのあと、実は… たくさんのご来場、誠にありがとうございました。 目の覚めるような青空は盛会を祝福されているような。 今年もお天道様が味方をしてくれました。 ほの暗くなる頃までお集まりの150台近くをお見送りした後、会場の片付けを急ぎ石畳のオイルシミなどを最後確認。 スタッフ解散のミーティングをして三々五々、会場を後にしました。 ご存知でしたか?あの後横浜界隈は、強めの通り雨がありまして…やっぱり『横浜ヒストリックカーデイ』何か持ってますね! 改めて、ご参加の皆様/沢山の観覧の皆様 素晴らしい1日をありがとうございました! この後はしばらくは、今日の振り返りをココで綴ってみたいと思います。 roco@事務局

明日の引菓子

By |2018-11-09T21:43:43+00:0011月 9th, 2018|未分類|

明日の引菓子 今日横浜は、明日の分までたくさん雨が降りました。 明日は日中、気温が上がるようですが朝晩の冷えへの備えをしてお出かけください。 さて、昨年大変好評でした引菓子、今日受け取ってきました。 3種上生菓子…今年はどんな取り合わせでしょう。 銘だけ先に、お知らせしておきましょう。 亥の子餅、秋明菊、梢の錦 です。 さて蓋を開けたらどんな景色か…お楽しみに。 車両搬入の皆々様には、道中くれぐれもお気をつけて。 観覧の方々には、お越しを参加者一同お待ち申し上げます。 roco@事務局

陽気に敏感

By |2018-11-06T16:01:51+00:0011月 6th, 2018|未分類|

陽気に敏感 今年も、ささやかですがいくつかお楽しみの賞を用意しています。昨年好評だった、横浜名物 おもやの甘納豆の注文に行ってきました。開店間もなく店へ行くと、まだ全ての品物が出ていません…聞けばこの陽気だと、湿気と温度の兼ね合いで(横浜はここ数日、雨が降ったり止んだりです)乾きが不十分で開店までに出揃わない、とのこと。注文しながらお店の方とお喋りをするうちに、三々五々品出しがされました。PC でポチっとするだけで、翌日には手元に届くようなこの時代になんともゆったりした話ですが、我々の愛車にどこか似ていますよね。湿気や温度の変化で調子も変わる。でも、お役立ち情報も伺いました。おもやの甘納豆は、糖分が芯まで行き渡っているので冷凍しても凍らないんだそうです。お味噌とおんなじですね。夏にうーんと冷やしてガラスの器に盛っていただくのも、乙かもしれません。今回はどなたのところへ横浜名菓が渡るかな… roco@事務局

10月 2018

By |2018-11-06T15:29:57+00:0010月 28th, 2018|未分類|

届けっ! 業務連絡的投稿になりますが… エントラントの皆様へ、当日の詳しいご案内の発送準備ができました。 明日朝イチで発送します! お手元に届くまで、いましばらくお待ちください。 roco@事務局

YHCD 朝の位置出しと「ジンクス」

By |2018-10-27T06:58:18+00:0010月 27th, 2018|未分類|

YHCD 朝の位置出しと「ジンクス」 7回目の横浜ヒストリックカーデイ開催まで、あと2週間となりました。 エントリー受理証等の発送準備も整いつつあります。 本日、最終の運営事務局のミーティングを開催する予定となっています。 いよいよ、開催日当日早朝からの細かい流れや役割分担がその議題内容となります。   横浜ヒストリックカーデイ運営事務局員の特典?として(多分私一人だけかもしれませんが・・・) 「誰もいない横浜赤レンガ倉庫広場を独占できる。」ということがあります。同イベントにご参加いただく皆さま(閲覧の方々含め)がご来場くださる前の話です。 クルマの位置出し作業・・・ ちなみに私はこの瞬間がとても好きです。 これから何万という人がここを訪れる、ことを思うと 誰もいない早朝の横浜赤レンガ倉庫広場は、よりその静けさを増します。 「今日は、どんな一日になるんだろう!」というなんとも言えない雰囲気に包まれます。   さて、横浜ヒストリックカーデイには、ある「ジンクス」があります。 「開催日には雨が降らない!」 という「ジンクス」です。 開催中に、パラパラ程度はありましたが・・・。 実はそのジンクスも、前回(6th)には「今年でその更新も途切れたか!」と思った瞬間がありました。 土砂降りの雨でしたから。 前回ご参加くださいました方は「何のこっちゃ?」と思われたこととご察しいたしますが、実は当日皆さまがご来場いただく前の話です。 私の大好きなクルマの位置出し作業中・・・ 本当に土砂降りの雨でした。 「『横浜ヒストリックカーデイ開催日には雨が降らない!!神話』も5回まで。」 しかも、土砂降りという展開になるとは・・・ 事務局メンバー全員がそう思いました。   ところが・・・ 皆さまがご来場くださる直前。 「開催中には雨が降らない!!」 ジンクスは更新されたわけです。   「横浜ヒストリックカーデイ7th」2018.11.10(土) 「ジンクス」更新なるか?! [...]

今年のテーマ車は “coupe”

By |2018-10-10T20:42:17+00:0010月 10th, 2018|未分類|

小学生時代の夏休みといえば、毎朝ラジオ体操に行き、朝食後に気持ちばかりの勉強(宿題)を済ませ、お昼くらいまで続く「夏休みマンガ大会」(TV)に釘づけだった記憶があります。中でも“チキチキマシン猛レース”が私のお気に入りでした。 ブラック魔王とその愛犬“ケンケン”が搭乗するゼロゼロマシーンは、毎回レース序盤に競技自体大きくリードをしますが、他車の妨害工作を仕掛けるが為に、最終的にその悪巧みは失敗に終わりレース結果は失格するというお決まりの展開でした。“ケンケン”が大好きだった私は、「妨害工作せず、そのまま走行すれば確実に優勝するのに…」と子供心にそう思って、いつもブラック魔王を憎んでいました。 「ウサギとカメ」という童話で、なぜウサギが負けてしまったのか… ウサギの目標が「カメに勝つ事」だったのに対して、カメの目標は「ひたすらゴールを目指す事」だったから。 大人になってから、カメが勝利したこの理由を何かの本で読んだ時に「ブラック魔王が勝てなかった理由はこれだったんだ!!」と、この懐かしのアニメを思い出したことがあります。もしかしたら、“チキチキマシン猛レース”のテーマは「ウサギとカメ」だったのかもしれません(あくまで私見ですが・・・)。 この“チキチキマシン猛レース”には個性的なクルマがたくさん登場していました。 「ゼロゼロマシーン」「ガンセキオープン」「マジックスリー」「クロイツェルスポーツ」「タンクGT」「ポッポSL」「ギャングセブン」「ヒュードロクーペ」・・・ さて、今年の横浜ヒストリックカーデイのテーマ車は、“coupe” 当日のテーマ車たちの配置もほぼ決まりました!! 今でこそ、あまり耳にしなくなりましたが、元々クルマには馬車時代を受け継いだことから、様々な「形式名」があったようです。 “coupe”はその「形式名」のひとつです。クルマの形式名をテーマにしたのは横浜ヒストリックカーデイ7回目にして今年が初めてです。 「形式名」といった目線で、当日赤レンガ倉庫にお集まりいただきます個性的なクルマたちと、対話していただくのも、今年の「横浜ヒストリックカーデイ」の新しい楽しみ方かもしれません。 私は“古い車の絵を描こう”に参加いただく子供達と同様、あの“チキチキマシン猛レース”を観ていた「夏休みの少年の目」で、当日お集まりいただきます個性的なクルマたちを楽しみたいと思います。 izawa@事務局  

〆切 早速車列を吟味

By |2018-10-10T09:49:48+00:0010月 9th, 2018|未分類|

〆切 早速車両配置を吟味 今年のエントリーは締め切りました。 3連休の最終日、全員とはいかないので代表と集まって車両の並びを早速検討します。 初回から『参加』している娘も6年生、細かい雑用やお手伝いはすすんでしてくれます。 ご案内の発送準備やら、配布物を整えたり…そこそこ数があるので時間はかかりますが、複雑なものではありません。 目さえ配っていればピシっと揃って仕事が上がってきますので、大いに助かっています。 今年の主役は『クーペ』。 主役を盛り立てながら、今年の集まり傾向を見ながら、並びにもストーリーを持たせてみましたが…どうかな? もう少し練って他の準備も進めながら、月末メドに当日の詳細ご案内がお手元に届くようにいたします。 roco@事務局

横浜ならでは、かも

By |2018-10-07T03:07:14+00:0010月 7th, 2018|未分類|

横浜ならでは、かも 今日、事務局宛に質問メールが届きました。 なんとスロベニアの男性から。 英語と翻訳ソフトで日本語に変換したもの、両方で送られてきました。 便りの主は30歳のクラシックカー愛好家で、10月末から2週間の予定で来日するとのこと。 愛車はMGA、自分でレストアしたんだそうです。 気になる問い合わせの中身ですが、彼には次なるプロジェクトがあるそうで、メルセデスベンツのコンバーチブルや古いポルシェをゆくゆく手掛けたいんだとか。 おたくのクラブに販売車両はあるか?企業や他のクラブを知らないか?との問い合わせでした。 どうやらクラシックカークラブと勘違いしているようで、YHCD が東京から 30km 程度の港町で開催される1日限りのクラシックカーショーであること、ショップとしての参加は居らず来ている人たちはみんなオーナーであること、事務局から紹介はできないが当日、会場に是非来てねー!と返事しました。 それからガールフレンドと来るという彼らの、旅の安全も祈念して文を締めくくりました。 それから Google Map の赤レンガ倉庫前広場のリンクも。 赤レンガに1日居ると、さすがは観光地 外国人をたくさん見かけます。 私自身もそうですが、とかく言葉の壁が立ちはだかって、口惜しい思いをどれだけしたでしょう。 ポンポンやり取りできなくたって、少ない単語でもこちらの率直な思いは伝わります。 ようこそ! 私の車、どう?イケてるでしょ? 日本を楽しんでね! これだけ言えれば、上等舶来。 お集いの皆さんお一人お一人がアンバサダー(大使)として、赤レンガで是非いろんなことを紹介して下さい。 古い車のある暮らしの紹介、ニッポン良いとこ、好きになって帰ってね❤︎ etc … roco@事務局 [...]

Load More Posts