今年の「お絵描き」

いものでもう一週間。
感染症を取り巻く状況は今週中頃からにわか緊迫感を増し、皆々様にはお変わりなくお過ごしでしょうか。

さて、今年のお絵描きこと『古い車の絵を描こう』。
告知はウェブサイトや SNS にとどめ、過去の参加者住所は一切控えていないので DM の出しようもなく、フタを開けないと何もわかりません。
例年にも増して今年は、どれほどの人が絵を描きに来てくれるか見当がつきませんでした。

さぁフタが開いて。
40人を超える(おかわり含む)人が参加してくれました。
感染症拡大予防の観点から色付けの道具を貸し出せない中、状況をご理解いただきたくさんご参加下さいました。
いつものようにはできなかったけど親イベント同様、諦めないでよかった。
恒例行事だから、と近くなったらウェブサイトなどチェックして来てくださったおなじみ?の方もちらほら。
本当にありがたかったです。

例年でしたら、完成した作品を預かってスキャン、整理してウェブ展覧会を催していますが今年は預かれない…作品が完成しないから。
でも、会場で描き上がったものを胸元で写真に撮らせていただきました。
少し時間を頂きますが、『古い車の絵を描こう』ウェブサイトで今年のイベント報告必ずします。
用意ができたら、その時はココでもお知らせします。 roco@事務局